診療案内

ホワイトニングのタイプ

白い輝き――これが本当の笑顔です

年齢や食生活などにより、汚れがついたり歯が黄ばんだりしてくることがあります。
歯を白くする効能を謳った歯磨き剤も市販されていますが、使いすぎると、歯磨き剤に含まれている研磨剤で歯を痛めてしまうケースも少なくありません。

歯科医で行うホワイトニングなら、歯を痛めず、しかも短期間で健康な白さを取り戻すことができます。
多摩境オレンジ歯科で行うホワイトニングは、歯を漂白するホワイトニングと、歯にセラミックをかぶせるホワイトニングの2種類があります。どちらも、短い時間で施術でき、通院回数も少なく済みます。
また、 ご自宅でできるホワイトニングもありますので、ご相談下さい。

歯を漂白するホワイトニングについて

一表面の汚れを落とすクリーニングや歯にセラミックを装着する施術とは異なり、歯そのものを白くするケアです。
歯の中の着色している部分の歯の表面にホワイトニング剤をおくことで歯の色を白くしていく、歯の漂白方法です。
歯にホワイトニング剤を塗布して施術しますので、ムシ歯や歯周病がある場合は、ホワイトニング前に治療を済ませておく必要があります。
施術は、診療室で行う方法(オフィスホワイトニング)と、ご自宅で行う方法(ホームホワイトニング)があります。

 

  • オフィスホワイトニング
    診療室で行う方法です。
    ホワイトニング剤を歯に塗布し、ライトを照射します。施術時間は1~2時間ほどです。
    ホワイトニングの流れ
    ホワイトニング施術例
    オフィスホワイトニング施術例。1回の施術でも、明確な違いがあるのがわかります。
  • ホームホワイトニング
    ご自宅で行う方法です。
    ホワイトニング剤を置いたマウスピースを一定期間、一日数時間装着することで漂白します。
    歯が白くなるまで、1~2ヶ月程度の期間を要します。

歯にセラミックをかぶせるホワイトニングについて

歯にセラミックをかぶせるタイプのホワイトニングは、手軽に歯を白くできる施術です。
歯の表面を0.5~1mmほど削り、その上に、歯の形状に合わせて薄くカットしたセラミックを特殊な接着剤を使って装着します。
この施術方法の利点は、歯を白くすることに加え、すきっ歯など気になる歯の形状を修正できたりするほか、吸水性がなく、表面に細かい傷がつかないセラミックの性質のおかげで、白さと清潔さが長期間続くことです。

ページの先頭へ戻る

ご予約について

アプラス「デンタルローン」

スタッフ募集

  • 一般歯科
  • 小児歯科
  • 口腔外科
  • ホワイトニング
  • 矯正歯科
  • インプラント
  • 自費診療

フォトギャラリー

アクセスマップ

健康サポート

港南台オレンジ歯科

新城オレンジ歯科

相武台オレンジ歯科

みなとみらいオレンジ歯科